BEAUTY JAPAN 日本大会│オフィシャルトレーナー就任のご挨拶

こんにちは、宮尾リョウコです。

この度は、「美しく社会貢献する女性」を発掘することを目的としたコンテスト、『BEAYTY JAPAN』日本大会のオフィシャルトレーナーに就任しましたことをご報告致します。

ウォーキングとポージングを担当させていただきます。

BEAYTY JAPAN とは

レッスン指導の様子 講師・宮尾リョウコ(左)

 

Beauty Japanはミスコンではなく、3つのコンセプトを元に “美しく輝く女性” を選ぶ国内初のコンテスト。

その3つのコンセプトはこちら。

Beauty Japan 公式サイトより引用

  • Beauty …見た目だけでなく、パーソナリティーも含めた美しさ
  • Career…自分自身の人生を、どのようなストーリーで生きているか
  • Sociality…どんなミッション、志を持って生きているか、その生き様

 

そして私自身も次のように考えています。

"女性の美しさとは、顔やスタイルといった外見的要素だけでは成り立たないもの。生き方や考え方、経験、生活習慣などなどさまざまな要因が合わさり、それが表現されたときに、人は美しく輝く"

レッスン中は鏡を見ながら自分の歩き方やポージングを確認するほか、動画を撮って確認することもします。そこで「自分の歩き方のクセ」や「思っていた自分の姿とはちがう」ということに気づくんです。

私からも厳しくフィードバックさせていただきます。

すると次のレッスンまでには、もっと見た目を変えよう、キレイに歩けるようにしよう、左右どちらの顔が見せるかをよく考えよう、と自分で研究を始めるんですね。

現在、本番当日に向けて日々レッスンを行っていますが、皆さん会う度に表情がぜんぜん違うんです。

ファイナリスト同士で打ち解けたというのもあると思いますが、コンテンストというひとつの目標に向けてステップアップさせているからこそ、表情がイキイキしてくるんだと思います。

口に出さなくても、自分を磨き続けている人間同士が会えば、お互い刺激を受けて切磋琢磨しますよね。日々、努力を積み上げているからこそ自信がついてくる。

仕事だけでなく、人としても、女性としても、努力を重ねるからこそ、表情も変わってくるんですよね。

『Beauty Japan コンテスト』は、ミスコンではありません。ふつうのOLさんや主婦の方々も応募しています。

自営業や起業家をしていて、自分の仕事をより広げる一環として出場している方もいらっしゃいます。

つまり、ウォーキングやポージングを小さな頃からみっちりやってきた女性たち、というわけではないんです。それが3つのコンセプトによく表れていると思っています。

  • Beauty …見た目だけでなく、パーソナリティーも含めた美しさ
  • Career…自分自身の人生を、どのようなストーリーで生きているか
  • Sociality…どんなミッション、志を持って生きているか、その生き様

 

だからこそ、今もポージングやウォーキングだけでなく、考え方や知識、目標の見つけ方なども含め、総合的に学びを皆さん進めています。

審査員の方々も、キャリア支援やPR、つなげるという分野のプロの方々が揃っているのはそのためです。

必ずしも、ミスユニバースのようなワールドワイドである必要はないけれども、これからの日本において必要な女性像、お手本となる女性像を視野にいれているのではないか、と私はこのコンテストを捉えています。

神奈川大会の様子を拝見したときも、紙を見ながらプレゼンしている人と、何も見ずにプレゼンをしている人とでは、伝わってくる熱量が全然ちがうというのを改めて感じました。

だからこそ、ファイナリストの方々には「何をしたいの、何がしたくてそのポーズなの?」というのを何度も確認するようにしています。

「どうしてその演技をするの? どうしてその言い方をしたの?」

私は舞台女優として "表現" を特に大切にしています。一つひとつの動作には必ず "意味" が必要なんです。

『Beauty Japan コンテスト』のステージもそれと同じで、ああしたい、こうしたいが分かった上で伝えていかないといけません。ノープランで歩いたら、ノープランであることがそのまま観客の方々にも伝わってしまいます。

グランドファイナリストは、7/10(水)渋谷のストリームホールでそのすべてを披露するわけです。

「 Beauty Japan グランドファイナル 」
■2019年7月10日(水)
■渋谷ストリームホール(http://stream-hall.jp
■Open 16:30 / Start 17:00(予定)
■当日12,960円(税込) / 前売10,800円(税込)
公式ホームページ(https://beauty-j.or.jp/)

 

社会的で活躍する、ロールモデルとなる女性がこの日、Beauty Japan Contest のグランドファイナルの場で誕生します。

美しさを競うだけでなく、女性として生き方、多様性を世間に浸透させつつ、自分らしい生き方の見本となる女性たちが集結している場。

だからみんな、衣装もそれぞれです。

私の今回のお仕事、役割は、その想いをプレゼンやウォーキングを通して伝わるようにお手伝いをすること。

誇りを持って自信をもって表現できるように。コンテスト=特別な人、というわけではない。人生における舞台も一緒。

意識高く持っていて、目的を持って、応援したい女性。

華やかに、表現力豊かに舞台に立つためには地味だけど基礎が大事。

基本のカラダの使い方、位置を覚えた上で、それぞれのグランドファイナリストの魅力を伝えられる表現をして欲しいと思い、レッスンをさせてもらってます。

観てくれてる人が感動するウォーキング、を目指して。

 

 

Related Entry

Location Photo Factory【Vol.3】

Location Photo Factory【Vol.2】

第1回ダイエットフェス 終了しました❣️

Location Photo Factory【Vol.1】

BEAUTY JAPAN 2019 日本大会│舞台裏レポート

Location Photo Factory からのメッセー...